コンテンツまでスキップ

慰謝料・離婚の法律用語集

判決書[はんけつしょ(はんけつがき)] とは?

裁判所による判決の内容が書かれた書面のことです。一般的には「はんけつしょ」と呼ばれますが、裁判所関係者や弁護士の中には「はんけつがき」と呼ぶ方もいます。

離婚訴訟によって離婚した場合、家庭裁判所による判決確定後10日以内に「判決書謄本」やその他の必要書類も添えて、市区町村役場に離婚届を提出しなければなりません(いわゆる、裁判離婚・判決離婚)。

また、浮気不倫不貞行為に対する慰謝料請求訴訟について判決が下されたとします。この場合、判決内容に対して相手の不履行があり、強制執行するときには、「判決書正本」が必要となります。

なお、万が一、判決書の記載内容に文字の誤記や金額の計算ミスがあった場合には、裁判所の職権または当事者からの申立てにより修正を行います。これを判決の更正決定と呼びます。